平成紀


今上陛下の譲位が取りざたされている今、昭和天皇が崩御され昭和から平成へと変わった時のことを、当時通信社で首相官邸で取材していた筆者がフィクションとして書いた小説です。
当時、自分は大阪にいたなど当時の重苦しい自粛ムードを思い出しました。もう忘れていたけど、ある意味バブルの崩壊寸前だったから良かったけど、現在の経済状況では、かなり厳しいことになると思った。
改めて譲位の方法をキチンとしておくことが必要だとおもった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA