キャップレス

普段使い万年筆をキャップレスにしました。液漏れするのではないかと思って敬遠していたのですが、ネットで全然心配ないということだったので、買って使ってみることにしました。 

すぐに使えて、すごく便利だし、使いやすかったです。また、新派押していた液漏れも今のところ全くありません。なんといっても、押し出すカチッという音や感触が最高なんです。 

中国製やドイツ製のラミーなど使っていますが、この日本製万年筆の書き味には全く及びません。 

月末

いよいよ7月も終わり、明日から8月になります。月替わりには、月間の予定表や仕事の日々のチェックリストであるトラッカーなどを作ります。

月間予定表

月間予定表
月間予定表

縦では、31行ないので、月間予定表は横にして書き込みます。また、マスキングテープをアクセントにして、ページが解りやすくします。

ルールは、曜日を書き込むこと。休日情報、仕事の情報、プライベート情報など予定をずらして書き込んで一目で分かるようにしています。

トラッカー

トラッカー
トラッカー

日々の仕事をチェックしていきます。見開きで利用します。仕事の内容を縦軸に、横軸に日付を書き込みます。仕事が終わったら、マスを斜め線で消します。そうすることで、今日しなければならないことをちゃんとやったのか確認していきます。

ToDoリスト

月内にやらねばならないことのチェックリストを作っていきます。

モレスキン×ラミー2000

地方に住んでいて困ることが、文房具屋さんに行ったとしても、手に入らないものが多いということです。ところが、Amazonや楽天によって、私が住んでいるような田舎でも、いろんなものが手に入れることができるようになりました。

モレスキンスクエア

モレスキンスクエアを使って日々起こったこと、やったこと、考えたこと、企画、時にはマインドマップなどを記入しています。

月間トラッカー

月間で何をやったかをチェックしています。縦にルーティンでやるべきことを記入して、横に日付を書き込んで、作業をとりかかったら枠を囲み終了したら塗りつぶすということをやっています。これで、やっていなかったことや、これからやるべきこと、やらなければいけないことをみつけて時間の無駄を省き、余暇を作り出していきます。

モレスキン

LAMY2000とジェットストリームインクに出会って、万年筆ではなくてもいいかなぁ~と思い始めました。それまでは、モレスキンに万年筆で書きこむと裏抜けしてしまい、次のページに書き込む時に書き込み難かったり、後で読み返すときに見づらいことがありました。

 

モレスキン 4月スタート


ブレットシステムを使うのは、手間がいっぱい掛かるんで、めんどくさくなったので、モレスキンの手帳を使うことにした。万年筆では裏抜けするので、ボールペンも準備することにする。

ロディアウェッブノート


バレットシステムをやってみようと思って、ロディアウェッブノートを購入しました。バレットシステムって、いうなれば手書きのシステムノートです。今までは、手書きでログ(記録)を取っていくというやり方で、あとはもう一つ日付入りの手帳を使ってスケジュール管理を行っていました。メモ用の手帳、ブレストなどいろいろ考えている時に書き留める手帳、いろいろ調べものをした時の手帳など、最近手帳の数が増えてきたけれども、あんまり書かないということになってきたので、少し整理をしないといけないと思い始めました。
バレットシステムもまだまだ勉強しなければならないけど、とりあえず未来を記録(future Log)して月間の予定(monthly log)週間予定(weekly log)という形でスケジュール管理ができるし、試行錯誤するところも残して1冊で終わることができると思う。